性行為の満足度が低い場合は全てEDだと考えられるのです

勃起を促進させるサイクリックGMPとは

水着女子

一酸化窒素には、血管や筋肉を弛緩させる役割があります。

 

その際に重要な働きをするのが、サイクリックGMPという物質です。

 

一酸化窒素が筋肉や血管に作用してできるのがサイクリックGMPで、筋肉や血管の弛緩は、直接的には、このサイクリックGMPの働きによって起こるのです。

 

しかし、サイクリックGMPは、酵素によって分解されやすい性質をもっています。

 

酵素に分解されるのを防いで、サイクリックGMPの働きをより活性化させること。

 

それがもともとのEDの治療薬の効用でした。

 

一方最近になって、ED治療薬には、一酸化窒素自体を増やす働きもあることがわかってきました。

 

一酸化窒素が増えれば、それだけサイクリックGMPも多く産生されます。

 

サイクリックGMPを増やし、かつその働きを持続させることが実はED治療薬の役割なのです。