性行為の満足度が低い場合は全てEDだと考えられるのです

朝立ちしないのはEDの兆候?

水着女子

睡眠時に人は、深い眠りとレム睡眠と呼ばれる浅い眠りを一定の周期で繰り返しています。

 

健康な男性は、このレム睡眠の間に勃起していることが多く、したがって、男性は睡眠中何度も勃起していることになります(平均8回くらい)。

 

その最後の目覚める直前に起こった勃起が、いわゆる朝立ちです。

 

睡眠中の勃起は、性的な夢や性的な興奮などとは関係のない、一種の自然な生物学的現象です。

 

しかし、EDになると、勃起する力が衰えているために、この自然な現象が起こりにくくなります。

 

朝立ちがないのがEDの兆候といわれるのはそのためです。

 

逆に毎日しっかり朝立ちしているのに、性交渉がうまくいかないことが多いとすれば、その原因は、体ではなく、メンタル面である可能性が高いと考えられます。